NEWS お知らせ

「スーパーマーケットサイネージ」を展開する大日本印刷とパッケージ商品の提供を開始

2022年06月8日

株式会社LOCUSと首都圏の駅前スーパーマーケットを中心とした店頭デジタルサイネージを展開する大日本印刷株式会社は、各社が展開する「調剤薬局」と「首都圏駅前スーパーマーケット」のデジタルサイネージを組み合わせたパッケージ商品の提供を開始いたします。

※調剤薬局×スーパーマーケットのパッケージ媒体資料はこちらからダウンロードできます。

 

■パッケージ概要

主に食品メーカー様が提供する保健機能食品(栄養機能食品・特定保健用食品(トクホ)・機能性表示食品)の機能性理解及び購入促進を目的としたパッケージ商品となります。
健康志向が高い層が多い調剤薬局の首都圏店舗と購買直前にアプローチ可能な首都圏駅前スーパーマーケットの両デジタルサイネージに広告配信をすることで、保健機能食品の商品認知から機能性の理解・購買の動機付けを実現します。

 

<4週間配信の場合>

・最大視聴者数:約720万人

・想定配信回数:約90万回

・配信店舗数(一都三県):378店舗(調剤薬局 262店舗、スーパーマーケット 116店舗)

 

■提供背景

保健機能食品は国が定めた安全性や有効性に関する基準などに従って食品の機能が表示されていますが、名前は聞いたことがあるが、よく知らない・聞いたこともないし、よく知らない人が大半以上を占めます。
未だ認知度及び理解度が低い一方で、保健機能食品を摂取している人の購入理由で最も多いのは「商品の機能性に期待している」という回答結果がございます。

 

 

これらを踏まえて、まずは広く保健機能食品の認知・理解度を高め、適切な情報を届ける取り組みとして今回パッケージ提供を開始いたしました。

健康寿命の延伸に向けた取り組みが進められる中、バランスの取れた食事を基本としながらも適切に保健機能食品を利用することは健康の維持増進に役立つため、その普及に寄与すべく本パッケージ商品の展開を推進していきます。

———————————————————————–
PACKAGE GUIDE  – 資料ダウンロード –
———————————————————————–
調剤薬局×スーパーマーケットのパッケージ媒体資料はこちらからダウンロードできます。

シニア・高齢者100万人に届く動画広告メディア「シニアード」 > お知らせ > 「スーパーマーケットサイネージ」を展開する大日本印刷とパッケージ商品の提供を開始